結婚相談所の選び方

結婚相談所の選び方

結婚相談所には、結婚情報サービス型、連盟・フランチャイズ型、インターネット型の3つのタイプがあります。

これらは、それぞれ特徴が違うため、予算、婚活期間、相性、サービス力などの観点から比較検討する必要があります。

誰しも、料金は安ければ安いほどありがたいものではありますが、安いのには、それなりの理由があります。

質のよいサポートを希望するのであれば、必然的に料金は高額となりますが、それよりも大切なのは婚活期間です。どんなに料金が安くても、いつまで経っても成婚できなければ、婚活期間は長くなり、結果的には高くついてしまいます。

■一番無難な相談所は、結婚情報サービス型です。
「結婚相談所は種類が多く、どれを選べばよいのかわからない」という人は、結婚情報サービス型を選んでおけば、まず間違いないでしょう。
大手や著名な相談所の殆どはこの部類に該当しております。また、高品質のサービスやサポートを売りにしており、自分に合った方法で婚活できるのが特徴です。
開催されるパーティーのスタイルも各種あり、数多くの相手と出会いたい方にはオススメです。
オーネット、ツヴァイ、ノッツェ、サンマリエ、キューピットクラブがこれに該当します。

■連盟・フランチャイズ型は、楽だが相談員しだいです。
連盟・フランチャイズ型は、相談員(アドバイザー)の実力しだいで成婚率が大きく変わってきます。
結婚情報サービス型と違って、どちらかと言うと相手任せになってしまうので、実績の少ない相談員にあたると、相性の悪い人ばかり紹介されかねません。
このため、入会する際は、相談員のプロフィール欄で、これまでの実績をしっかり確認しておくことが大切です。
また、このタイプの相談所は、相談員が提案するスケジュールに合わせて行動すれば良いので、自分から婚活するのが苦手な人に向いています。
日本ブライダル連盟、全国ブライダル連盟、NNR日本仲人連盟、アクティブクラブがこのタイプです。

■インターネット型の相談所は最安値・低サーピースです。
インターネット型の相談所は、時間がないけど婚活したい、予算をなるべく抑えたい、異性との付き合いに自信のある人にはおすすめです。
その反面、3つの相談所のなかでは最安値であり、それだけサービスは必要最低限のものしかありませんから、異性とのお付き合いが初めてという人は厳しいでしょう。
ブライダルネット、プレマリがこのタイプです。


 

サイトマップ